K.Kanda

人の話を楽しく聞けるプロ八段。
どんな人でも
良いところは必ずある
っていうのが母からの教え。

神田京介のプロフィールなど

経歴

国境の島生まれ熊本育ち。先日父から「京介が溺れた海が今度テレビに出るよ」と謎のメールがありました。高校生で映画・音楽にハマり映画監督になるつもりが、気がついたら広告代理店で丁稚をしつつバーにスカウトされる。暇が高じてフリーペーパーを創刊。好きなことだけやってたら、変な仲間が集まる楽しい会社を経営していました。

スキルセット

数字をベースに集客戦略を考えることを仕事にしています。また、「とりあえず来て」と言われて参加する会議が大好物です。
後、コピーライティングも好きだったりします。頼まれてホームページ制作の社内研修もやったりします。

自分を形作った10のキーワード

母、父、司馬遼太郎大先生、国境の島という閉鎖性と海外の匂い、まこさん(バーのママ)、坂本龍馬、高峯先生(専門学校の時の担任)、広辞苑、ジョブズがいた頃のapple、仁義なき戦い

マイルール×7

  • 1.月曜日の朝はデスクの掃除

    情報加工業の弊社にとって整理整頓が全ての要。週に一度、いるものいらないものを整理し、日頃使っているツールをきれいにし愛でています。

  • 2.飛行機の上からインフラを想像する

    飛行機大嫌いな身体ではありますが、シムシティ大好きな自分にとって飛行機の上から眺める地形は天国と地獄。墜ちる怖さを抑えるために、地形を眺めながら最適なインフラ設計を考えています。

  • 3.車はマニュアルで乗る

    飛行機嫌いにも通じますが、「乗り物」が自動で動くことに不安を覚えます。そのため車やバイクは必ずマニュアル操作。自分で乗り物を操ることに快感を覚えるたちです。

  • 4.仕事のツールにはお金をかける

    良いツールを使って能力が広がっていく感覚に、これまた快感を覚えるたちです。また、良いツールで早く・クオリティの良いものができることで生産性を上げています。

  • 5.早い安い美味いを目指す

    「Web制作会社」が弊社を表すに一番近い言葉ですが、お客様に対しては「サービス業」だと考えています。サービス業である以上「早い・安い・美味い」を追い求めるのは当たり前。質が高く・コストも高い、というのは平成の遺物にしたいものです。

  • 6.素人最強説

    プロが言う「できません」をあんまり信じていません。プロは経験と常識を持っており、経験と常識でしか判断しないからです。常に素人の目線で、非常識に、「できる」を求めていきたいなぁと改めて感じました。

  • 7.猫は正義

    こんな言葉があります。「神は人と砂漠と猫と太陽を作った。70日後、水が生まれ川が出来た。」
    勘の良い方はお気づきだと思いますが、全くの大嘘です。そんな言葉なんてありませんが、ただ猫が好きなだけです

猿渡から見た神田京介

頭の回転が凄く早いな~と思います。企画や仕事の組み立てでは絶対敵わんです。課題解決のために今やるべきこと・将来それをすることによって得になるのか損になるのか「じゃあしよう」「じゃあしない」を決める判断力も秀でています。が、たま~に心の弱さが見えてしまうのはチャームポイント。あとお酒を呑むとすぐに顔が赤くなって面白いので呑みに誘ってみてください。

最後に一言

1週間に一度ほど、「うちの売上げ下がりますが、これやらなくていいんじゃないですかね?(笑)」とか「うちの仕事じゃないですけど、これやったほうがいいんじゃないですかね?(笑)」みたいなことを言ってる気がします。
得意なことは、「お客様の会社の社員のフリ」です。(※ とネタっぽく書いてますが、実際にお客様の社員のフリをしながら他の会社との打ち合わせに混ざることも…)
新規事業の立ち上げのサポートや、ブランドやWebサイトのリニューアルなど、ビジネスインパクトの大きなプロジェクトに多く携わらせていただいています。
仕事は「何をやるか?」ではなく「誰とやるか?」だと考えています。仕事の大小に関わらず、対会社ではなく人と人として携わらせていただく以上、みんなで笑顔で乾杯出来るゴールを目指して全力で駆け抜けていきます!

[mwform_formkey key="50"]

送信完了しました!
後日担当よりご連絡差し上げます。